ホーム > 会社案内 >

企業理念・経営ビジョン

企業理念・経営ビジョン

共和薬品工業は、世界の医薬品市場に展開するルピングループの一員として、日本の医療、人々の健康のために必要とされる最大限の社会貢献を果たすべく、自らの「存在意義」、「価値観」、「経営ビジョン(目指す姿)」を明確なものとし、それらを確固たる基盤に据えた事業経営を積極的に推進し、ジェネリック医薬品業界屈指のリーディングカンパニーを目指して参ります。

存在意義(ミッション)

世界の医薬品市場に展開するルピングループの一員として、革新的な事業活動に基づく付加価値型医薬品の研究開発・製造・販売活動を通じ、強い使命感と誇りのもと、日本の医療、人々の健康のために、ジェネリック医薬品の適切な普及促進を柱とする最大限の社会貢献を果たして参ります。

価値観

共和薬品工業の価値観は、以下の重要な柱によって支えられています。

1.Lupin’s Values(ルピングループの価値観)

共和薬品工業は、ルピングループが掲げる、「誠実さ」、「卓越性」、「チームワーク」、「起業家精神」、「人の尊重」、「顧客志向」を核とする価値観を尊重し、欧米流の経営手法とは一線を画する、「人」重視の東洋的価値観を共有して参ります。

2.共和薬品工業の行動憲章

共和薬品工業は、国内外を問わず、人権の尊重、法令、行動規範、国際ルールおよびその精神の遵守、持続可能な社会の創造に向け、高い倫理観に基づく行動原則を定め、コンプライアンスを経営の重要指針として最大限尊重して参ります。

3.共和薬品工業の品質方針

共和薬品工業は、「医療関係者が信頼し、患者が安心して使用できる医薬品の提供(品質方針)」を経営の重要指針として定め、最大限尊重して参ります。

4.「ONE TEAM(一つのチーム)」の精神
"ONE TEAM”

共和薬品工業は、当社の全従業員が、高い志や倫理観、モチベーションを共有し、全員が一つになってチームワークを存分に発揮できることが何よりも大切と考えています。そうした「ONE TEAM(一つのチーム)」の精神のもと、従業員が常に前向きな姿勢で一丸となり、一人ひとりが各々の貢献を効果的に果たせるような社内環境の更なる整備、充実化に取り組んで参ります。

5.「PARTNERSHIP(パートナーシップ)」の精神

上記「ONE TEAM」の精神を当社外にも展開・発展させ、当社と協働する他の医薬品企業、医療関係者とともに、「ジェネリック医薬品」の適切な普及促進を通じた社会貢献を目指す「ONE TEAM」の一員として、共に同じ目標に向かって邁進することを目指して参ります。

経営ビジョン(目指す姿)

「GOAL500」  業界屈指のリーディングカンパニーを目指して

1.当社は、ユニークな企業文化を背景に、日本特有の市場環境を尊重しつつもグローバルな事業基盤を有することの強みを効果的に発揮して参ります。2.当社は、高品質で安価なジェネリック医薬品製剤をより多く、安定的に供給可能な経営体制を強化して参ります。3.当社は、長期にわたって信頼される業界屈指のリーディングカンパニーとして当社独自の強みを活かし、医療現場において社会貢献を果たすことを目指して参ります。

具体的施策として、当社は以下を目的とするインフラ投資を積極的かつ継続的に推進して参ります。

  • 国民の信頼に応え得る、徹底した品質管理体制の強化
  • より多く、迅速にジェネリック医薬品を提供する研究開発体制の強化
  • 需要拡大に対応可能な規模、能力を有する生産体制の強化
  • 医療現場を的確にサポートする情報提供体制の強化

上記を推進する為の必須条件として、当社は現在よりも更に収益力を高め、経営体力を強化していく必要があると考えています。具体的な業績目標として、当社は平成29(2017)年度までに売上500億円規模を実現することを目指して参ります。