ニュース NEWS

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 鳥取工場の竣工のお知らせ

プレリリース

鳥取工場の竣工のお知らせ

共和薬品工業株式会社は、鳥取市南吉方に建設を進めてきました「鳥取工場」が完成し、本日、竣工式を行いましたのでお知らせします。
当工場は、安定供給の新たな拠点として、最新のGMP※に準拠した内服固形製剤の製造・包装を行う弊社2番目の工場として竣工します。
今後、商業生産への準備を行い2017年11月からの一部製品の出荷を目指します。また2018年4月からは本格生産へ移行し、その後2019年3月末までの1年間に10億錠の生産数量を確保する計画です。

※ GMP(Good Manufacturing Practice)
「医薬品及び医薬部外品の製造管理及び品質に関する基準」

<鳥取工場の概要>

名   称
共和薬品工業株式会社 鳥取工場
住   所 
鳥取県鳥取市南吉方3丁目201番2
敷地面積
20,001.07m2
延床面積
7,545.91m2
事業内容
医療用医薬品(内服固形製剤)の製造・包装
就業人員
約100名(2018年3月末計画) [2021年3月末約120名予定]
建設工事
着工2015年12月 竣工2017年3月
出荷開始
2017年11月
投資金額
約80億円
設   計
大成建設株式会社
施   工
大成建設・大和建設共同企業体
特   徴
省エネ設備(電気設備デマンド監視システム)を採用
既存工場である三田工場との生産補完を容易とする機械設備を採用