社会や環境への取り組み サステナビリティ

  1. ホーム
  2. 社会や環境への取り組み サステナビリティ

社会や環境への取り組み
サステナビリティ

SDGs(持続可能な開発目標)に対する取り組み

共和薬品は社会の一員として、SDGs(持続可能な開発目標)に取り組んでいます。特にSDGsが掲げる17の目標の中でも、目標3「すべての人に健康と福祉を」は、当社の経営ビジョンや事業内容との親和性が極めて高い項目です。私たちは、経営ビジョン「CNSトータルソリューションカンパニー」を目指すことによって、目標3 「すべての人に健康と福祉を」に貢献します。

共和薬品がフォーカスする目標

すべての人に健康と福祉を

あらゆる年齢のすべての人々の
健康的な生活を確保し
福祉を推進する

経営ビジョンである「CNSトータルソリューションカンパニー」の実現により、持続可能な開発目標3【すべての人に健康と福祉を】 に貢献します。

具体的な取り組み

  • 幅広い製品ラインアップによる精神科医療への貢献

    医薬品、また今後は医薬品にとどまらない製品・サービスの提供

  • 安価なジェネリック医薬品の提供を通じて、医療費の削減・患者
    負担の軽減に貢献

  • 情報提供活動を通じて医療従事者の皆様への貢献

    副作用情報の収集・提供、RMP(医薬品リスク管理計画)活動、
    セミナーや講演会、WEB講演会の開催

  • 患者さん、及びそのご家族のQOL向上に貢献

    疾病や医薬品への理解促進のための活動

  • CNS領域以外では、日本初となる抗HIV薬のジェネリック医薬品を販売

GOALS