ニュース NEWS

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. ジェネリック医薬品 新製品5成分14品目を発売

プレリリース

ジェネリック医薬品 新製品5成分14品目を発売

共和薬品工業株式会社(大阪府大阪市、代表取締役社長:角田礼昭、以下「共和薬品」)は、6月18日付で官報告示された新製品5成分14品目につきまして、6月19日の薬価基準収載後より発売しますことをお知らせ致します。

今回、発売となるジェネリック医薬品は、以下の5成分となります。

  • メマンチン塩酸塩錠/OD錠「アメル」
    【NMDA受容体拮抗 アルツハイマー型認知症治療剤】
  • ガランタミンOD錠「アメル」
    【アルツハイマー型認知症治療剤】
  • エゼチミブ錠「アメル」
    【小腸コレステロールトランスポーター阻害剤 ―高脂血症治療剤―】
  • レボセチリジン塩酸塩錠/シロップ「アメル」
    【持続性選択H1受容体拮抗・アレルギー性疾患治療剤】
  • セレコキシブ錠「アメル」
    【非ステロイド性消炎・鎮痛剤(COX-2選択的阻害剤)】

製品の詳細につきましては、医療関係者用情報提供ホームページをご参照ください。

共和薬品工業株式会社は今後も良質な医薬品を通じて、患者さんや医療関係者の方々へ 貢献していく所存でございます。

PDFはこちら