ホーム > 会社案内 >

会社概要・沿革

会社概要・沿革

会社概要

設 立 1954(昭和29)年1月29日
本 社 大阪市淀川区西中島5-13-9 新大阪MTビル1号館10階 MAP
代表者 代表取締役会長 ファブリス・エグロ
代表取締役社長 角田礼昭(つのだ のりあき)
資本金 1億100万円
売上高 194億円(2016年3月期決算)
従業員数 557名(2016年3月末現在)
営業種目 医療用医薬品等の研究開発、製造、販売および輸出入
加入団体 日本製薬団体連合会(理事)、 日本ジェネリック製薬協会(常任理事)、
大阪医薬品協会(評議員)
主要取引
金融機関
三菱東京UFJ銀行 みずほ銀行 りそな銀行 
三井住友銀行 商工中金
事業所 三田工場 MAP / リサーチセンター MAP
関連会社 共和クリティケア株式会社(外部サイト)

沿革

1954年01月 大阪市城東区関目町に一般用医薬品製造・販売業として会社設立
1964年03月 医療用医薬品製造・販売を開始
1968年01月 大阪府高槻市柱本に本社・工場を新築移転
1988年06月 大阪市淀川区西中島新大阪森ビル(現 MTビル1号館)に本社移転
1989年11月 兵庫県三田市テクノパークに工場を新築移転(敷地面積15,411㎡)
1995年10月 三田工場を増設(延床面積9,707㎡)
1996年04月 MR(医薬情報提供者)を本格採用し、都市圏を中心に精神科病院を訪問する。精神科特化戦略のスタート
1997年03月 兵庫県三田市ゆりのき台にリサーチセンターを新築移転(敷地面積11,440㎡)
1998年07月 ベーリンガー・マンハイム社のGE全品目の営業権を取得、精神科製品群の拡充を図り、特化戦略を全国展開させる
2001年09月 バイエル社のオスポロット錠の製造承認および営業権を取得、ブランドGEビジネスに本格参入
2003年05月 宇治製薬株式会社製品の営業権を取得
2004年10月 エムジーファーマ株式会社製品の販売権を取得
2005年05月 物流業務を全面的にヤマトロジスティクス株式会社に委託(アウトソース)
2005年07月 インド・ルピン社と協力契約締結
2007年10月 インド・ルピン社と資本提携し、ルピン社が弊社株式の過半数を取得
2008年11月 ルピン社の完全子会社となる
2010年12月 資本金を300万円増資し、1億100万円に
2011年05月 物流センターを神戸市東灘区から尼崎市に移転
2011年11月 アイロム製薬株式会社(現 共和クリティケア)の全株式を取得
2012年12月 三田工場 第3期増設(延床面積15,024m2