採用情報 RECRUIT

  1. ホーム
  2. 先輩社員インタビュー
  3. メディカルアフェアーズ本部 S.S.

メディカルアフェアーズ本部
医薬精神疾患部

2020年入社 S.S.

CNS領域の牽引を目指す企業で
キャリアを活かし
社会に貢献する

メディカルアフェアーズ本部 S.S.

共和だから活かせる経験

共和だから活かせる経験

 共和薬品に就職するまで複数の外資系製薬企業において、開発・プロジェクトマネージャー・メディカルとして精神神経科領域治療薬の開発に携わってきました。大手の製薬企業がこの領域の事業を縮小する傾向にある中、当社は「CNSトータルソリューションカンパニー」をスローガンに掲げて、医薬品のみならずデジタルヘルスケア事業にも着手しています。これまでの自分のキャリアが違った形で活かせるのではないかと思い入社を決めました。

入社前とは異なる印象

 実は、私自身は「内資のジェネリック会社」というイメージのあった共和薬品を長い間、自分が就職する候補には考えていませんでした。しかし、入社してみると他社で経験を積んだ優秀なスタッフが多く、新規事業に向けて彼らと一緒に働ける喜びを感じています。新しい風を受け入れる風土があり、フットワークも軽く迅速なプロジェクト進行が可能な会社規模と環境だと思います。「ジェネリック医薬品だから…」と一部ネガティブに感じていた入社前の印象とは随分と違いますね。

自身の経験を社会に活かす

 メンタルヘルスは社会の大きな課題であり、今後も研究が進んでいくでしょう。共和薬品は医薬品のみならず、医療機器やデジタルヘルスケアを合わせた総合的医療によりこの領域をリードする企業を目指しています。私自身も大病や母親の介護などから、患者さんやその家族の大変さは身に染みて分かっているつもりです。その時の経験を生かしながら、メンタルヘルスで悩んでいる方々に寄り添った活動が社業を通じてできれば良いなと考えています。

自身の経験を社会に活かす

RECRUIT INFO